今日も元気だ、屁がくさい

日々の雑感と、たまに英語の曲の和訳を載せています。誤訳御免。

全力おっさん

ここの所調子良いです。日記を読み返しても良い方向のものが多い。

恐らく禁酒?節酒?が良いのでしょう。やはりお酒は良くない。

 

おかげで仕事も全力でできます。余計な考えが浮かばないから

仕事に集中できる、まさに全力おっさん。

 

枕はこの辺にしまして今日の歌はこちら。

 

www.youtube.com

この歌も大好きでして昔の会社の同僚が歌っていたのを聞いて好きになりました。

 

その頃は本当に仕事が大変な時で本気で死のうと考えたこともありましたが、

無事今を生きております。

 

歌詞が良いんですな。

「躓いて転んでたら 置いてかれんだ 泥水の中を今日も よろめきながら進む」

もう生きるのに一生懸命ですよ。余裕なんて無い。

「よろめきながら進む」って言う表現が正に私にピッタリですな。

 

「澱んだ景色に 答えを見つけ出すのはもうやめだ」

この歌詞ですが、「周りを気にして生きるのを止めて自分の為に自分が頑張る」、

と受け止めています。

そうすると

「濁った水も 新しい光ですぐに澄み渡ってゆく」

ここが「自分が自分を好きなら誰に何を言われても素晴らしい人生になる」と

言う感じになります。

 

あと「ガラクタの中に 輝いてたものが一杯あったろう」。

ここは竹原ピストルさんの「Forever Young」に近いものがありますが、

一度自分が身につけたものは何時までもちゃんと自分の力になって

今も生きているんだよと言ってるように感じます。

 

最後「視界はもう澄み切ってる」。

「自分は自分を裏切らない」と言う事さえ知っていれば

後はもうパラダイスですよ、だって自分が絶対味方だもの。

 

「自分自分」とうるさい日記になりましたが本当に良い曲ですなぁ。