今日も元気だ、屁がくさい

日々の雑感と、たまに英語の曲の和訳を載せています。誤訳御免。

ドラマ「バイプレイヤーズ」 5話と7話 感想

バイプレイヤーズを見ているのですが、

感動した回の5話、7話について感想を。

 

まず5話なんですが、松重さんのセリフに泣けました。

詳しくは忘れたんですがうろ覚えだとこんな感じ。

「何かを作る必要があって、僕らが必要とされてる。

なら個人の感情を抑えてでもやり通すのが筋じゃないか。」

この台詞に涙しまして。

 

私は正にサラリーマン。場合によっては個人の感情を抜きにして

仕事をする場合もあります。

しかし、全体を見た場合にそこに個が必要無い場合は、

全体の流れに任せる事だってあります、涙をしても。

そんな訳で5話が感動。

 

7話も個性の話ですな。

持って生まれた才能を否定してはいけないという話。

できることはできるし、できないことはできない。

自分の個性を把握し、そこを活かす努力をすべきだと言うことが

大事なんですなぁ。

今の会社で、ようやく私の個性が活かせそうなので涙したとして

7話に感動。

 

www.youtube.com

8話以降は明日見ます。