読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総勘定元帳

発すると気持ち良い言葉の一つに「総勘定元帳」があります。

「墾田永年私財法」とか「ジュワイヨクチュールマキ」に通ずる所があります。

そんなことはどうでも良くて。

 

会社で元帳をいじるんですなぁ。

私はパートなんですが、パートがいじくって良いもんなんでしょうか。

誰がいくら使ったとか丸見えなんですけども。

 

もっと言えば、ある条件を加味すると個人のお給料も

特定できてしまうのではないか・・・と思ってますが、

まぁそんなことは無いんでしょう、知らんけど。

いや、やりませんよ、やらないってば。

 

いいのかなぁと思いながら暇を見つけて

元帳のデータを解析してたりしてます。

大丈夫、パートでも守秘義務ありますから。

 

www.youtube.com

秘密ですなぁ。

空と量子コンピューター

全然わからんのですが難しい話もしてみようと思います。

 

仏教用語で「空(くう)」という言葉があるそうです。

詳しくはこちら。

空 | 生活の中の仏教用語 | 読むページ | 大谷大学

 

正直難しすぎて何を言ってるかわからないのですが、

唯一引っかかったのが「空は無と有、否定と肯定の両方の意味をもつ」と言う所。

 

最近、ちょっと量子コンピュータを知ろうとしたのですが

難しくてわかりませんでした。

今までのコンピュータは1回の入力変数値に対して1個の答えしか

持ちません。よってテストパターンが数万個あると

数万回のテストをしないといけません。

 

これが量子コンピュータだと数万個の入力変数値が同時に複数存在し、

その答えも複数同時に存在するということだそうです。

 

ここで「空」の話を無と有、すなはち0と1に当てはめると

量子コンピュータとは「空」を指しているのではないかと。

 

「空」を実現できる量子コンピュータは神になるのか。

スカイネットが実現されるのかもしれません。

 

www.youtube.com

オデンデンデデン。

60%思考と完璧思考の乖離

60%思考を実践していたんですがストレスで爆発しました。

詳しく言うと会社を休んでしまったわけです。

 

思考の根底にある完璧思考と60%思考との間の乖離が

40%もあるので、自分ではこれぐらいで良しと思っても

深層心理の何処かでそのタガがズレていったわけです。

 

いきなり60%思考はやりすぎましたな。

まずは90%思考、80%、70%と徐々に慣らしていくべきでした。

 

まぁいいです。1日休んだら回復しました。

楽に生きようとしてストレスを貯めてしまうという矛盾には

びっくりしましたが。

 

www.youtube.com

 

お前の感情どこ行ったんや!

この前職場で「あなたは淡々としてるね。」と言われました。

 

別の日なんですがある女性に「言葉に真実味が無い。」と言われました。

 

決してふざけてるわけではないですし、どちらかと言うと真面目にやってるんですが、

どうも感情が入ってない感じを受けさせているのかもしれません。

正に感情どこに行ってしまったんや状態(ブラマヨ小杉さん)。

 

なんでしょうな、昔は反応が大きすぎてうるさいと言われていたんですが、

最近はどうも人間味が薄れているようです。

感情を出すことが悪い事だとは言いませんが、

出したところで何か変わるわけでは無いですし、

あえて出すなら家で酒を飲んで良い曲を聞いて涙を流す時でしょうか。

 

淡々と。なんか悲しい響きですなぁ。

 

www.youtube.com

日記とはブログとは

日記とブログの違いなんてわからないのですが、

今日は「何故日記(ブログ)を書き、公開するのか。」と言う問題に

取り組んでみようともいます。

まぁ案の定この日記の最後は違う結論を言ってるのはご承知ください。

 

日記ってのは日を記すわけですから一日にあったことを

書くわけですよ。楽しい事や悲しい事等。

そうすることで私はこんなに楽しかったのよと自慢できたり、

私はこんなに悲しかったと発散できるわけですな。

ここに公開する理由もあるわけです。

誰かに見てもらい「いいね」等の反応をもらう事。

どんな反応でもいいんですな、誰かが見ているということが大事。

 

街に出ればいろんな人が集って飲み会なりを開催していますが、

結局の所は孤独な訳ですよ。

働いて外に出ていても孤独、社会と個人的に何か接点が欲しいというのは

人間の本質的欲求ではないでしょうか。

 

そんなわけで今日も小さな声をあげて日記を書くんですが、

1人でも見ていてくれればそれが励みになります。

 

応援してくれる人は→のボタンをクリック! ボタン

 

なんつってね、こんなことをやるから怒られるという。

www.youtube.com

誰かとつながってないとなぁ。

 

味方はどこか!

友達がいないので遊ぶ時は一人です。

まぁ慣れましたよ、遊び方も上手になってきた。

友達がいないと言っても敵が多いという訳でも無く、

所謂周りは全員他人であります、付かず接せず。

 

職場ではどっちかと言うと味方な人がいます。

そういう人はありがたいですな。明日の仕事ももらえますし。

良く考えたらあの会社味方が多いな。

 

プライベートでは味方も敵もいません。

ただ他人のみ。寂しい。独りで歌って独りで飲んで。

この年になると絶対な味方なんていませんけども、

どっちかと言うとプライベートは味方みたいな人が欲しいんですな。

 

つまり伴侶が欲しいということで。

金があればスナックでも言って寂しさを紛らわすんですが

無いものはしょうがないのでどう行動するかが大事です。

 

ポジティブに生きたいですな。

 

www.youtube.com

もういい加減焦ってもいいんじゃないでしょうか。

人間関係も6割主義

仕事で6割主義の話を以前したんですが、

今回は人間関係も6割主義で行こうというお話。

八方美人を止めようという事。

 

職場での人間関係は誰もが悩むところだと思いますが、

上手くいかないからってへりくだる必要もなく、

かといって喧嘩を売る必要もない。

付かず離れずが一番良いんですな。

 

相手に嫌われないギリギリのラインが6割ではないかと。

こっちも接し過ぎず、相手も近づきすぎない。

絶妙なライン。

 

何が6割っていうか難しいんですが、

「必要に応じて接する」レベルが6割な人間関係だと思われます。

これが「無視される」だと3割ぐらいになる気がします。

お互いに無視すると1割ぐらい?

 

って会社でやってるんですが、まぁ気が楽。

嫌う必要も嫌われる必要もないぐらいの距離感で、

気に入られる人には勝手に気に入られてるという状況。

楽だわー。

 

www.youtube.com

いい感じですなぁ。